酵素ドリンク ダイエット ファスティング 成功 ポイント

酵素ドリンク「ファスティング」ダイエット成功のポイント

酵素ドリンク「ファスティング」でダイエットに成功するには、どのようなポイントがあるのでしょうか。

 

綿密なスケジューリングと体調管理

1~3日間食事を取らずに酵素ドリンクと水だけで過ごす酵素ドリンク「ファスティング」。準備期間や回復食のことも考えれば、週末や連休のときがトライしやすいと言えます。ファスティング前日は、軽めの夕食を早めに取り、早くやすむ必要があるので、飲み会や外出などの予定は入れないようにしましょう。ファスティングの予定を立てたら、強い意志を持ってお誘いを断る勇気を持つことも大切です。いきなり2~3日間のファスティングを試すのではなく、まずは1日間のプチ断食から始めるのがおすすめです。体調を整えて、ファスティング当日を迎えることが出来るようにしたいですね。

 

ファスティングに適した酵素ドリンク選び

ファスティングの際、食事の替わりとして飲む酵素ドリンクには

  • 栄養価が高く、栄養バランスのとれているもの
  • 飲みやすくおいしいもの
  • 腹持ちの良いもの
  • なるべくカロリーの低いもの

を選ぶようにしましょう。ファスティングは短期間のため、コスパよりも効果で選ぶのもいいですね。ご自分の好みに合ったおいしく飲める酵素ドリンクを選ぶことが重要です。

 

好転反応に注意

酵素ドリンク「ファスティング」を始めると、頭痛やめまい、ふらつきなどに襲われることがあります。これは「好転反応」と呼ばれるもので、デトックスが進む過程で起こります。ファスティング時に体調の変化を感じたら、落ち着いて様子を見てみましょう。ただし、あまりにもひどい場合には、別の原因が考えられます。ファスティングは中断して、早めに病院で診てもらうようにしましょう。

 

準備期間と回復食が大切

酵素ドリンク「ファスティング」で効果を上げるためには、準備と回復食が非常に重要です。そのためにも、余裕を持ったスケジューリングと体調管理が何よりも大切だと言えますね。

関連ページ

酵素ドリンクダイエットの方法とポイント
消費カロリーを増やすのと同時に、摂取カロリーを減らして行けば、非常に効率的にダイエットに成功することができますよね。両者を組み合わせた酵素ドリンクダイエットの方法には「置き換え」と「ファスティング」があります。
酵素ドリンクの「置き換え」ダイエットとは
酵素ドリンクは、普段の食事に加えて飲むだけでも、代謝アップによるダイエット効果が期待できますが、普段の食事を酵素ドリンクに「置き換え」ることで、同時に摂取カロリーを減らすことが出来、効率的にダイエットに成功することができます。
酵素ドリンク「置き換え」ダイエットのメリット・デメリット
代謝アップ効果が期待できることで、ダイエットに成功しやすい酵素ドリンクの「置き換え」ダイエット。酵素ドリンクの「置き換え」ダイエットには、どのようなメリットがあるのでしょうか。また、デメリットはないのでしょうか。
酵素ドリンクの「置き換え」ダイエット成功のポイント
ダイエットは、正しい方法で行えば、必ず成功できます。酵素ドリンクの「置き換え」ダイエットに成功するためには、どのようなポイントがあるのでしょうか。
酵素ドリンクの「置き換え」ダイエットに成功した後は?
ダイエットは目標体重に達すれば「成功」と言えます。でも、重要なのはそこからです。リバウンドせずに体重をキープするためには、どのようなことに気を付けたら良いのでしょうか?
酵素ドリンクを使った「ファスティング」とは
酵素ドリンクダイエットの方法として、「置き換え」とともに人気があるのが「ファスティング」です。ファスティングとは、一体、どのようなものなのでしょうか?
酵素ドリンク「ファスティング」のメリット・デメリット
酵素ドリンク「ファスティング」にはどんなメリットがあるのでしょうか。また、デメリットはないのでしょうか。
酵素ドリンク「ファスティング」にはダイエット以外の効果も
「ファスティング」は、ダイエット方法としてだけでなく、デトックスや身体の状態をリセットする「健康法」として、非常に注目されています。ファスティングは、比較的安全で自宅でも手軽にできるプチ断食として、試してみようと思われる方が増えています。
酵素ドリンク「ファスティング」ダイエットに成功した後は?
ダイエットは「成功」後も体重をキープすることができなければ、本当の「成功」とは言えません。酵素ドリンク「ファスティング」でダイエットに成功した後は、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?