酵素ドリンク コスパ ランキング

酵素ドリンクをコスパでランキング

酵素ドリンクを選ぶとき、価格を気にされる方は多いと思います。でも、製品によって1本の容量や1回当たりに飲む量が異なる酵素ドリンクを正確に比較するためには、価格ではなくコスパで比較することが大切です。

 

また、おすすめ酵素ドリンクには、お得な定期購入やまとめ買いのプランが用意されています。定期購入は、初回から解約が可能ですので、最初から定期購入してしまうと言うのもひとつの方法です。

 

通常購入 コスパランキング
 

商品名

容量

価格(税込)

1回分容量

1回分コスト

詳細

お嬢様酵素 720ml 3,990円 30~60ml 166~332円

詳細

ベジライフ酵素液 500ml 5,100円
送料630円
20~40ml 229~458円

詳細

ベルタ酵素 710ml 5,080円
送料648円
30~60ml 242~484円

詳細

 

定期購入 コスパランキング
 

商品名

容量

価格(税込)

1回分容量

1回分コスト

詳細

お嬢様酵素 720ml 3,735円 30~60ml 156~311円

詳細

ベジライフ酵素液 500ml×2 9,850円 20~40ml 197~394円

詳細

ベルタ酵素 710ml×2 10,200円 30~60ml 215~431円

詳細

 

コスパで比較してみると、通常購入・定期購入ともにお嬢様酵素が断トツにコスパが良く、ベジライフ酵素液・ベルタ酵素はほぼ同じです。
しかも、お嬢様酵素は水で割るだけで非常においしく、腹持ちも良いため、置き換えやファスティングの際にも他にコストがかからず、事実上のコスパはさらに良くなります。一方、ベジライフ酵素は低カロリーで非常にダイエットに適してはいるものの、腹持ちにやや欠けるので、追加で飲んだり、ジュースなどを飲んだりすれば、コスパはさらに下がります。ベルタ酵素の腹持ちは、ベジライフ酵素液よりは良く、お嬢様酵素に近い感じです。やはり、甘みのある酵素ドリンクは、飲みやすく腹持ちが良いようです。

 

ダイエットにかけられるコストは?

酵素ドリンクは、たくさんの野菜や果物、野草や海藻などの原材料を長期間かけて発酵させて作られるため、ビタミンやミネラルを豊富に含み、置き換えやファスティングも安心して行える半面、コストがかかるのは事実です。
しかし、置き換えやファスティングをする場合には、その分の食費は浮いています。ダイエットのコストを考える場合には、酵素ドリンクの費用だけではなく、浮いた分の食費などをトータルで判断する必要があります。実際に、ダイエットにかけられる費用はどれくらいですか?短期集中ダイエットの場合には、ある程度思い切った投資も出来ますが、長期間続けるためにはやはりコスパは大切です。

 

酵素ドリンクに限らず、ダイエット食品は、普通の食事よりもカロリーが低い分、価格が高いものも少なくありません。ダイエット食品は、カロリーが低いだけでは長続きしないため、味や腹持ちなど続けやすい工夫がされている分、価格は高めであることが多いです。酵素ドリンクは、確かに安いとは言えないかもしれませんが、他のダイエット食品と比べてどうでしょう?

 

ご自分がダイエットにかけられる予算を考えた上で、短期集中ダイエットはコスパよりも効果で、長期的な体重キープにはコスパ重視など、ご自分のプランに合わせて、酵素ドリンクを使い分けるのも賢い方法だと言えますね。

関連ページ

酵素ダイエットに成功するための酵素ドリンク選びのポイント
さまざまな美容・健康効果の得られる酵素ドリンクですが、酵素ドリンクでダイエットに成功するためにはダイエットに適した酵素ドリンクを選ぶことが大切です。
酵素ドリンクを味で比較
ダイエットに限らず、酵素ドリンクのさまざまな美容・健康効果を得るためには、まず第一にその酵素ドリンクを「飲む」ことが必要です。酵素ドリンクが「飲める」とは、すなわち飲める味、できれば飲みやすくて美味しい味であることを意味します。
酵素ドリンクをカロリーでランキング
酵素ドリンクは製品によって1回に飲む量が異なります。カロリーが低い酵素ドリンクを選ぶためには、100mlあたりのカロリーではなく「1回に飲む分量当たりのカロリー」で比較しなければ正確な比較とは言えないので注意が必要です。
酵素ドリンクの成分を比較
酵素ドリンクは、基本的には野菜や果物などの原材料を熟成・発酵させて作られる、ビタミン・ミネラルが豊富な植物エキスです。しかし、製品ごとに特徴的な成分が配合されている場合があり、酵素ドリンク選びの重要なポイントとなっています。